« 「木地盆展」大盛況!ありがとうございました。 | トップページ | オリジナル商品のご案内 »

2007年4月 3日 (火)

わが家の花/4月

P1010005_2
ヒトリシズカ 一人静
「静」は義経を失った悲劇の女性静御前のこと。
花穂が 1 本なので一人静ということです。
わが家では地面から咲く花の中で一番早く咲きます。
ロマンチックで憂いのある名前ですが、
実際はにぎやかに群をなして咲いています。

P1010002_2
ウラシマソウ 浦島草
不思議な格好の花です。
花の中から細長い糸の様なものが
上に向かって伸びています。
この姿を浦島太郎の釣り糸に見たてて、
ウラシマソウという名がついたそうです。
サトイモ科で切り花で見かける
白い花の「カラー」も同じ仲間です。
葉は一枚しかなく、
傘の下でほんとうに釣りをしているみたいです。

|

« 「木地盆展」大盛況!ありがとうございました。 | トップページ | オリジナル商品のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「木地盆展」大盛況!ありがとうございました。 | トップページ | オリジナル商品のご案内 »