« ゆで玉子 | トップページ | 展示会のおしらせ »

2007年9月18日 (火)

桃山陶熱狂少年

570 570_2 570_3
桃山陶は日本文化から生まれた独創的な陶磁器です。
大陸の模倣ではなく
侘びや歪みという斬新で豊かな美意識に 
いつも感動させられます。
かつて窯の陶片を宝物のようにしたり、
つなぎ合わせた向付けや茶碗で悦にいっていた
オタクのような若者がいました。
そんな桃山陶熱狂少年たちも
今では歳をとり何処かにいってしまったようです。

写真は桃山盛期の絵志野向付です。
発掘で大瑕ですが類のない珍しい絵柄。
手に取って眺めているとやはり熱くなってきます。
いつまでも傍に置いていたい気持ちになります。


|

« ゆで玉子 | トップページ | 展示会のおしらせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆで玉子 | トップページ | 展示会のおしらせ »