« something new, something different. | トップページ | 新選骨董? »

2008年9月12日 (金)

オショロコマ

Oshorokoma700_6
北海道から野生のオショロコマが届いた。
農業をやっている友人が農閑期に熊の居る山奥に
分け入り冷たい渓流から釣ってきたものだ。
オショロコマはマス科の仲間で岩魚に近く
オレンジの斑点が美しい。
さっそく南蛮漬けをつくる。
南蛮漬けには小ぶりなヤマメや岩魚、ワカサギなど
渓流や湖の魚が合う。
脂肪分が少なく身に旨味がある。
以前オショロコマの南蛮漬けを
子供の母親たちの飲み会に出したが
冷蔵庫にあったストックもすべて持ち去られてしまった。
オショロコマは無理としても
新鮮なワカサギがあったらぜひ南蛮漬けに。

Hidas700_6 Hidaf700_2 Hidasoko700

器は瀬戸のひだ皿。が、なんと22cmもある珍品。
重く厚みがあるわりにはヒダヒダが優雅だ。
大きいものが小さかったり、小さいものが大きかったりと
そんなことで喜ぶ性向の好事家にはうってつけの品。
それと隅切りのホーローと迷ってしまったので
こちらも撮ってみた。(ひだ皿/ご売約ありがとうございます)

Oshomari700_2  Hoosho700_2
(ブログ障害により写真のポップアップが閉じません。
リターンボタンを押して下さい。ご了承願います。)

|

« something new, something different. | トップページ | 新選骨董? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« something new, something different. | トップページ | 新選骨董? »