« 11月web骨董市 | トップページ | 信楽鳶口小壷 »

2008年11月23日 (日)

李朝分院白磁丸壷

Hakuji1
交換会でひと際目をひいた。
他にも李朝がたくさんあったがゆるいフォルムに見えた。
となりにいた若者も気になるらしく
お互い成り行きを見守っていたが
結局その若者が競り落とした。瑕がなければ大店のもの。
その後、不思議な縁で当店にやって来た。
喜んで譲り受けた。
店に置くと至極目立つ。まわりの白磁がノイズに感じた。
水色の薄い釉薬から白が冴える。
キリッとした薄い作りなのにどこか親しみがある。
底まわりの染みが雲の様にも見え、
さらに幻想的に浮かんだ陽か目のような景色が印象深い。
径15cm 高さ13cm(売約済/小机も売約済)


Hahujib Hakujib3 Hakujiup 

|

« 11月web骨董市 | トップページ | 信楽鳶口小壷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月web骨董市 | トップページ | 信楽鳶口小壷 »