« 無地刷毛目茶碗 | トップページ | イタリア料理の本と板 »

2009年6月18日 (木)

水玉の蓋物

R0014289_2

R0014299 R0014157 R0014135 R0014327
水玉文青貝蒔絵蓋物  江戸前期  胴径10.2cm 高さ9cm
薬師如来の薬壷のような形。
蒔絵の菊花、鉛、青貝。
蓋や胴に水玉が重なり合いながらバランス良く配置されている。
高台の中は梨地。
地の漆は透けて深みのある飴色。
武家の女性が使ったものか。
所々直されながら大事にされている。

R0014169jimi_2
金平糖、豆菓子など茶請けに活躍したが
桃の節句にも菓子を入れて飾る。
始めはいっぱいだった菓子が数日後蓋を開けてみると
3個ほどになっている。
最近はそんなこともなくなった。

(ご売約ありがとうございました)

|

« 無地刷毛目茶碗 | トップページ | イタリア料理の本と板 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無地刷毛目茶碗 | トップページ | イタリア料理の本と板 »