« ブリキの茶缶 | トップページ | フォールディングチェア »

2010年1月14日 (木)

白磁角徳利 と鍋パーティー

R0022885_2

R0022803_2 R0022816 R0022810
R0022892_2
白磁角徳利 7.3cm×7.3cm 高さ20cm

半陶半磁か、焼きが甘いのか、軟らかい質感。
ロクロで挽いてから型で面を取る。
上から見ると貫入は左回り。
素地が白くないせいか釉薬は透明ではなく白濁釉を掛けている。
鞆系(広島)、砥部、平佐か分からないが保命酒を入れたものと思われる。
デルフトのような、李朝のような、初期伊万里のような、いいとこ取りの佳品。
(お買い上げありがとうございました)




R0022740_3
友人Iくんの家で二人だけの新年会(鍋パーティー)。
酒器が無さそうなのでこの白磁角徳利、他数点を持参。
東京は雪混じりの雨でかなりの冷え込み。
温水無し。テレビ無し。和式トイレ。スキマ風有り。
学生時代を思わせるたたずまい。
鍋の具はタラ、牡蛎、白子。
酒が旨くて飲み過ぎてしまい久々のお泊まり。

R0022734_2 R0022746 R0022757 
                        しっぽり。
R0022766 R0022763_2
            ウェグナーかよ。

R0022774_2
空は晴れ渡り気持ちのいい朝。
案の定、二日酔い。
ショウガ入りミルクティーが美味しい。
昼までダラダラ。

|

« ブリキの茶缶 | トップページ | フォールディングチェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブリキの茶缶 | トップページ | フォールディングチェア »