« 白磁茶碗  | トップページ | 青織部茶碗 »

2010年11月17日 (水)

黒唐津茶碗

Dsc_0057_3

黒唐津茶碗 江戸中期〜後期 径11.8cm 高さ7cm

飴釉と黒の中間ぐらいの色で
金石や岳野の印象とは違って黒薩摩に似ている。
高台内まで総釉掛けでねっとりした黒い土。
高台の薄さから椎の峰の後期かなと思ったが
器形にロクロ目があり端反りで高台も小さいので少し上がるのでは。
茶もいいけどやっぱりご飯かな。

(ご売約ありがとうございました)

Dsc_0060_3 

|

« 白磁茶碗  | トップページ | 青織部茶碗 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。