« クロワッサン(1月25日発売) | トップページ | 2/28WEB骨董市 »

2011年2月14日 (月)

2/14 WEB骨董市

Dsc_0062_2
中学生の娘の字です。
一丁前な字が書けるようになったと思います。
日々こうありたいです。
お待たせしました。WEB骨董市です。



Dsc_00012_2

Dsc_00019

李朝白磁小壷 李朝後期 径7.9cm 高さ6.1cm
分院と思われる可愛い小壷です。
濁りのない真っ白な磁胎に青味のある透明釉。
形も乱れがありません。
(ご売約ありがとうございます)



Dsc_0018_2

Dsc_0023_3 
手彫りの脂松盆 戦前 径26.8cm 高さ3cm
無造作な彫り目は素人の作でしょう。
高さも低く使い易い盆です。
脂松は油脂分が強く自らの脂で光沢が出ます。
短いヒビがありますがしっかりしています。
ちなみに材を鋸で挽くと刄に脂がべっとりと付きます。
(ご売約ありがとうございます)




Dsc_0004_2

Dsc_0019_2 Dsc_0002_2 Dsc_0007_2 

Dsc_0005 Dsc_0012_2

鉄の灯火器(蜻蛉) 戦前 高さ21.5cm
蜻蛉の飾りの付いた花生けにぴったりの灯火器です。
真っ黒な磁器の火皿付で出ましたが
鉄の小皿と鎖もお付けします。
花/アッツザクラ, 菊

20,000円 17,000円



Dsc_0002_4

Dsc_0022

鉄の灯火器 その2 明治 高さ48.5cm
細い軸の珍しい灯火器です。
蕎麦猪口や皿を取り付けることができます。
このままでもいい雰囲気。(ご売約ありがとうございます)



Dsc_0132_2

Dsc_0140

角形のブリキの茶缶 戦前 4.8cm × 4.8cm 高さ9cm
角にアールのついた珍しい茶缶です。
肌の味も良く、使い易い大きさです。
蓋の開け閉めもスムーズ。
上栄堂造。(ご売約ありがとうございます)




Dsc_0026_2

Dsc_0086_2

古材(板)縦38cm 横73cm 高さ2.6cm
いい感じに荒れた寺の板です。
松と思いましたがやけに重く
仕入れ先の親父の言うとおり欅の正目かも知れません。
片面に蟻溝が掘られています。(ご売約ありがとうございます)




Dsc_0011_2


Dsc_0049_2

古材(杉)縦25cm 横57.5cm 高さ3cm
流れるような木目の面白い杉の板です。
何の道具か分かりませんが敷板にいいサイズです。
裏に丸くえぐってあります。
両端のコバも今切ったものではなく古いままです。
(ご売約ありがとうございます)

Dsc_0014_2

Dsc_0066

塗師の定盤 縦46.8cm 横29.9cm 高さ1.5cm
漆の作業板ですがマチエールこってりのいい雰囲気です。
サインでもあればどなたかの作品です。(ご売約ありがとうございます)



Dsc_0102_2


Dsc_0002_6 Dsc_0113_2 Dsc_0116

Dsc_0111 Dsc_0108_2

民窯大皿 江戸中期 径35cm 高さ9.5cm
迫力のある民窯の大皿です。
美濃かと思いましたが高台のロクロ挽きが左回りなので
唐津周辺の窯ではないかと思います。
2箇所の欠けとヒビがありますが
胡粉と漆を混ぜたもので直しました。
豪快に料理を盛りたいです。29,000円



Dsc_0007_5


Dsc_0005_5
志野織部茶碗 江戸初期 14.8~15.8cm 高さ6.8cm
無地の志野織部。
呼び継ぎがクリンクリンと紐を垂らしたように見えて楽しげです。
呼び継ぎは同窯のものをぴったり合わせており銀繕いの上手い直しです。

(ご売約ありがとうございます)



Dsc_0052_3


Dsc_0065_2

玉杢の侘びた茶托 4客 径9.7cm(見込み径5.3cm) 高さ1.5cm
おそらく栃と思います。
それぞれ縁にフニャっと歪みがあり風情があります。
高台はしっかりしているのでがたつきはありません。
(ご売約ありがとうございます)

以上です。メールかお電話でお問い合わせください。

|

« クロワッサン(1月25日発売) | トップページ | 2/28WEB骨董市 »