« WEB骨董市5月23日 | トップページ | WEB骨董市6月13日 »

2011年6月 4日 (土)

WEB骨董市6月4日

気になるものがございましたらメールかFAXでお問い合わせください。
(尚、夜間のお電話はご遠慮ください。)

Dsc_s038_2

Dsc_s005 Dsc_s008 Dsc_s014_3


Dsc_s028

吹きガラスの漁具 戦前 胴径9.9cm 高さ21.5cm
普通は底に穴が空いているのですが
これは珍しく花瓶の形をしています。
薄いつくりで気泡がびっしり入り、味のある質感です。
これは格好の花生けですね。
シャクナゲが映えます。(売約済)





Dsc_r025_3


Dsc_r16

李朝雨漏り手盃 李朝中期 径10cm 高さ4.5cm
軟らかいクリーム色の地に雨漏りの染みが
出た風情のある酒器。
器形も良くカセもなく艶のある肌です。
側面に藁を押し付けたような文様があります。
染みは長い年月を経ないと出てこないものです。
高台も渋いです。ホツに金直し。
(売約済)


Dsc_0042_2

Dsc_0038 Dsc_0050 Dsc_0058_2

Dsc_0064

李朝刷毛目茶碗 李朝前期 径12.3cm 高さ6cm
渦を巻いた縞模様の刷毛目茶碗。
茶の点て易いサイズ。肌も艶やかで姿もすっきりしています。
縁にホツがありますが漆の下地が出来ているので
金か銀を蒔いてください。
(売約済)




Dsc_0113_2


Dsc_0145


唐津草文向付 径12.5cm 高さ3.9cm 
唐津十字文向付陶片 径13.5cm 高さ5cm
桃山~江戸初期

左は珍しい十字文の陶片です。
初見のもので謂れの有りそうな文様です。
高台が残っているので使えます。
右は欠けが大きいのですが古い直しです。
草文がくっきりと描かれています。
(売約済)




Dsc_t083_2


Dsc_t095

美濃天目茶碗 江戸初期 径11.5cm 高さ7.6cm
伝世と思われる美濃の天目茶碗です。
角のついた器形はこの時代の特徴です。
姿も良く艶やかな肌です。
発掘にある鉄釉タイプに比べ柿釉に流した黒釉の掛け方が見事です。
この手は寺院に使われたとのこと。
高台内に墨書きがありますが消えかかって読めません。
同手のものが慈照寺銀閣の蔵品にあります。
瑕を漆で直してあります。
(売約済)




Dsc_z010_2


Dsc_z126

李朝白象眼盃 胴径7.9cm 高さ5.2cm
ひな菊のような可愛い花の白象嵌盃です。
カセもなく掌中の納まる好ましい盃です。
釉薬の溜まりが水色で爽やかな上がりです。
酒の使用によりさらに艶やかになるでしょう。
内面にホツがありますが漆の下地が出来ているので
金か銀を蒔いてください。
(売約済)




Dsc_kk038_2

Dsc_kk119
唐津平盃 桃山~江戸初期 9.5cm 高さ3.4cm
黄瀬戸のような酸化炎で黄色に変化した平盃です。
10cmを切り深さもあるので充分楽しめます。
呼び継ぎも含め瑕だらけですが金が同化して目立ちません。
(売約済)




Dsc_y068_2


Dsc_y080

弥生丹塗皿 径17.8cm 高さ2.5cm
珍しい丹塗りの弥生の皿です。
裏面はヘラで整えた跡が残り丁寧につくられています。
(売約済)


Dsc_f090_3

Dsc_f06_2


木鉢と塗り鉢 
木鉢は藤原系のもので栃材を放射状に彫り込み、
柿渋が塗られているので使えます。明治 径24cm 高さ3.3cm
塗り鉢は総黒で荒れもなく良い状態です。
おそらく寺院で使用されたものでしょう。
高台はグリッと力強い削りです。幕末 径20.8cm 高さ6.3cm
(売約済)


Dsc_i027_2

Dsc_i034_2
伊万里紅葉文猪口 7.8cm 高さ5.8cm

姿、大きさ、厚みもほど良い中期の猪口。
紅葉文の上に微細なホツがあります。
(売約済)





Dsc_y044_2


Dsc_y037 

常滑山盃 鎌倉 8.6cm 高さ2.9cm
重ね焼をした山盃の貴重な天場です。
降りものはありますが自然釉がむらなく掛かっています。
深さもありこれからの季節に清涼感のある酒盃です。
(売約済)


Dsc_p111_2

Dsc_p158_2

回転椅子 大正〜昭和初期 
背の笠木まで最小の高さ62cm 座面高さ38〜47cm 座面径35.5cm
小振りな回転椅子でピアノ用でしょうか。
ドクターチェアのような
大きくもなく邪魔にならないサイズです。
楢材に革張りで、多少軸のぐらつきはありますが
しっかりした作りです。(売約済)


以上です。
気になるものがございましたらメールかFAXでお問い合わせください。

|

« WEB骨董市5月23日 | トップページ | WEB骨董市6月13日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WEB骨董市5月23日 | トップページ | WEB骨董市6月13日 »